感想とネタバレで綴る、元カレ達の好きなトコ

プレイ済みの乙女ゲームのネタバレなしの感想とネタバレを自分備忘録的に綴っています。いつか、気になるゲームのネタバレを知りたい方や、購入に迷っている方のお役に立てますように…と願いながら。

Side Kicks!【ノラ】

杉田智和さん演じるノラの
ネタバレなしの感想です。

-----

杉田さん演じるノラは、
新聞記者で、良くサイドキックスに
出入りしている人。
時折情報を持って来てくれたりも。

当たり前のように、
Side Kicks!のみんなが集まると
参加はしているものの、
どこか壁があるような感じの人。

そんな彼とは、
レインキラーの事件を一緒に調べ、
絆を深めます。

ノラなのですが、本人のルートやる前とか、
いや、本人のルート中も、色々怪しくて。
疑いながらのプレイでしたので、
彼の後半の大きな事件の時の一言を
私は鵜呑みにしてしまいました(笑)

感情の見えづらい話し方が、
杉田さん、本当にお上手で。
彼が何を考えているのか分かりづらくて、
それが真相が見え隠れする
彼のシナリオの中で
素敵に活きていたなって思います。

警察ではないながらも、
突っ込んだ取材をする為、
危険な目にはあいなれてるところもあり、
頼りになるし、
お金持ちだし、割と過保護だし。
思った以上に素敵な人でした。

本心を中々見せてくれない事情なんかも、
彼のルートで見えて、
彼がレインキラーを追う理由も、
とても素敵だなって思いました。

杉田さん、素敵なノラを
ありがとうございました。


-----☆★☆-----


以下、追記にてネタバレ感想です。

 

 

.

.

 


杉田智和さん演じるノラの
ネタバレ感想です。


-----


俺にとっての本当はあなただ。
あなたのな中の本当をずっと感じていたい。

-----

新聞記者をしている彼は、
大富豪の息子で、
父と父の仲間の、
お金の為の嘘まみれの様子に
ウンザリしていた。
だから真実に憧れ、新聞記者になった。

そうして真実を暴いてやると
躍起になっていた彼は、
アサヒナと言う男と出会った。

アサヒナは製薬会社で
新薬の研究をしている男で、
世のためにと努力していた。
そうしてアサヒナが作り出した
リップコードと言う新薬には、
強い副作用があった。
それを会社に訴えたにもかかわらず、
T&Gはその副作用を利用した。
ドラッグとして売りさばき、
利益を得るように。

だから彼はアサヒナに勧めた。
一緒に証拠を抑えて、
内部告発しましょう!と。

所が本当を求める彼の熱意に
巻き込まれたアサヒナは、
4人の名前と、急いで作った
中和剤を残して殺されてしまった。

死ぬ間際にアサヒナが残した名前の人物は、
その後次々と雨の日の殺人犯、
レインキラーに殺されるように。
まるでアサヒナの復讐をするかのように。

そうしてその事を警察に相談しようとして、
彼はサイドキックスの前身を作った
イシザキと出会った。
アサヒナが殺された事から、
警察内部にも製薬会社に
協力している者が居ると踏んでいた彼は、
最初はイシザキを信じられなかったものの、
ついに信じて相談しようと決意した時、
爆破事件が起こってイシザキが殺されたのだ。

また巻き込んでしまった。
自分の正義のために。

そう思った彼は、
以来利害が一致した場合に
情報交換はするものの、
誰かと協力する事を避けるように。
再び誰かを犠牲にしたくなかったから。

けれど彼女と出会ってしまった。
そうして彼女だけには、
のらりくらりとかわし
誰にも話さなかった真実を語るように。

けれど彼女も巻き込んでしまった時、
彼は自分がレインキラーだと嘘をつき、
彼女を救った。

嘘は嫌いです。

いつもそう言っていた彼が、
愛する人を救うためについた嘘。

そうしてその事件で怪我を負った彼の入院中、
彼女の予知夢により、
製薬会社のシシドウが
レインキラーに狙われる事が分かり、
現場を特定したサイドキックスは、
無事にシシドウを逮捕した。

所が肝心のレインキラーは取り逃がし、
シシドウがさは保釈された直後、
レインキラーにより殺された。

レインキラーの犯行。
けれど黒幕は警察内部に居るに違いない。

おそらく黒幕はタテワキですよ。

彼がこっそり彼女にだけ教えた言葉。
果たしてそれは真実なのだろうか?