感想とネタバレで綴る、元カレ達の好きなトコ

プレイ済みの乙女ゲームのネタバレなしの感想とネタバレを自分備忘録的に綴っています。いつか、気になるゲームのネタバレを知りたい方や、購入に迷っている方のお役に立てますように…と願いながら。

カレイドイヴ

204本目の乙女ゲーム
estcielさん、HuneXさんのPSVita用ソフト。

幼い頃、両親の働く製薬会社で
事故に巻き込まれた主人公は、
その時S.A.D.F(サドフ)という
特殊防衛軍の隊員に命を助けられた。
以来、自分も同じように、
誰かを助けられる人になりたいと、
彼女はサドフを目指すように。

高校卒業後、無事に
念願のサドフに入隊した彼女は、
サドフの中でも
選りすぐりのエリートチームである
CUEへの配属が決まった。

そんな折、街では連続通り魔事件が
相次いで発生していた。
多発するその事件を重く捕らえた警察が、
サドフに協力を求めて来た事から、
彼女もその事件に巻き込まれる事に…。

-----

攻略キャラ
 ・五十嵐馨(cv.小野友樹さん)
 ・鷹宮大地(cv.下野紘さん)
 ・月島紘一郎(cv.平川大輔さん)
 ・村瀬洋(cv.江口拓也さん)
 ・真柴拓海(cv.鳥海浩輔さん)
 ・葉山黎(cv.日野聡さん)

-----

 ・村瀬洋


-----☆★☆-----


面白そうだし、実際それなりに面白いのに、
なんだろ?何かが足りない。
そんな感想を抱かせてくれる作品。

じゃあ何が足りないの?
そう訊かれると、正直言葉では
うまく説明出来ない感じなのが、
なんだかスッキリしないというか。
なので、気になる方は是非挑戦して、
何が足りないのか考えて
分かったら教えて頂きたいなと。

キャラのビジュアルはカッコいいし、
声優さんも豪華。
スチルも内容の割に多かったように思います。

立ち絵のバリエーションは少なめ。
章が細かく別れすぎて、
集中力をそがれる感じが有りました。
後、OPやEDのムービーが
どのボタンを押しても飛ばせませんでした。

もう少し面白くできそうなのに、
アッサリしてしまった感じなのか?
そのアッサリ感が、
なんとなく残念に感じて、
一人の攻略で終えてしまいました。

かと言って、ダメって程でもなく、
サクサク進んでいいなとは思いました。
ちょっとD3Pさんの帝国海軍を思い出すような、
そんな感じな印象が残りましたね。
だからやっはり、もう少し丁寧に
掘り下げながら描いてくれると
良かったんじゃないかと。
凝っている設定だけに、
凝っている部分をもっと深く丁寧に…と。

色々と好き勝手に言わせて頂きましたが、
江口さんはカッコよくて、
とても良かったです。
良かったから、もう少し丁寧なシナリオで
深く彼を知りたかったなって思いました。
だって、彼に関するネタバレ的なもの、
何もなかった気がするので(笑)

なんか色々惜しい感じの作品だったと思います。


オススメ度:★★☆☆☆
個人的満足度:★★★☆☆